病院経営に求められる継続的な課題

新着情報

フォーラム20

番外編

NPO法人って何?(1)

最近、医療の分野においても、NPOを名乗る集団が関連する問題(不祥事!)を耳にすることが、たびたびありました。今回は薬価交渉の話からはそれますが、この話題について触れてみたいと思います。
 そもそもの問題については色々な立場での言い分もあり、その是非を判断する材料をすべて持ちあわせていないので、軽率な発言はできませんが、私なりの考察を述べたいと思います。
 根底には日本人全体が持っている性善説につけこまれているような気がします。現在は設立についての手順は簡略化されており、どのような意図をもっていようが、一定の要件をクリアすればNPO法人自体は設立できるということを知らない人が多いようです。内閣府の直轄下にあるということもお上意識がまだまだ強い日本においては、信用してしまう要素の1つであると思います。    番外3
 ホームページを見てみると、NPO法人設立のためのコンサルタントという存在もあるようで、何やら本末転倒な状況さえあるように思います。
 医療介護に関わるNPO法人をネットで検索してみても、なるほどと感心する法人もあれば、どう見ても営利追求を目的としているとしか思えない法人もあります。
 また、法人は設立されているものの、その活動実態が見えない、また活動していると思えない法人もあります。
 企業がかかわる行為は、必ず営利がついてまわります。が、企業はそうであるという前提で医療や介護の人々はつきあっています。
 しかしNPO法人となると、善意に基づく無償のボランティアのように感じとってしまうところに落とし穴があるのではないでしょうか。 続

<< 次へ前へ >>

 

 

永らくご愛読いただきました本フォーラムです  …  
...詳しくみる

ヘルスケアシステム研究所

075-223-2260

075-223-2060

info@hcs-ri.com

〒604-0042
京都市中京区西洞院通押小路下る押西洞院町590番地5 ライフプラザ烏丸御池2F(西洞院通御池北西角)